はやいことはいいことだ

  • 2017.08.11 Friday
  • 07:00


すぐやりますって言ってから30分経ったらそれはもう、すぐではない。

すぐというのは直ぐと書くくらいだから、ただちに、つまり間髪入れずに、それはもうすぐ、いますぐ、ではないのか。むしろそれができないなら、すぐと言わないでほしい。それくらいある意味では重い言葉だと思うのだが、単に私がせっかちなだけなのだろうか。


時間の感覚は人によって驚くほど違う。近いうちが今週の場合もあれば、今月中、なんなら数か月のうちに、ということもある。

プライベートならそれで全然問題ない。だが仕事となったら、ある程度スピード感をもつべきだ。自分の時間にも相手の時間にもお金が発生しているし、目先のちょっとした時間の無駄遣いが先々の大きな開きにつながる。あれこれ悩んで手を動かさないでいるうちに、その開きは広がって、これまた要らぬコストが発生してしまったりする。いいことなし。

処理速度が人によって異なるのは当然だが、動き始める、という一点については決断するだけのことなので差などない。そもそも処理速度すら、本人の努力次第で確実に改善の余地はあるはず。働く上で、はやいことは、間違いなく良いことだ。だからはやくする努力も、惜しむべきではない。

まず手を動かし始めてみる。妙なプライドを発揮せず素直に聞く。方向性が間違っていないかこまめに確認する。キーボードはたくさん打って速度を上げる。抱えているものの優先順位をしっかりつける。すぐ終わるものは先に片づける。ショートカットキーをフル活用する。先のことを想像しながら動く。このことはこの人に聞けばばっちりという人を色んなジャンルで握っておく。

はやくなるための方法は色々あるけど、人がこうやったらいいよと言ってることは、とりあえずやってみるという柔軟さもあるといい。私なんぞはそれはもう頑固一徹だけど、自分のためになることなら素直に取り入れるくらいの度量はある。ちょっとモヤっとしたとしても、結果役に立つことならばよいではないか。


しかしはやく動くためには、本人のコンディションもわりと重要だったりする。乳児と暮らしているとどうしても睡眠を削られたりなんだり、このコンディションがよろしくないことが多い昨今。世の乳児たちはね、早く寝て遅く起きてほしいですね。乳児は遅くていいです。

とはいえ仕事の云々を子供のせいにはしたくはないので、できる範囲の全力投球は怠らないでおきたいところ。自らを戒めつつ頑張りたいと思います。なにしろ働けることは、幸せなことだからな。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM