遠流の刑

  • 2011.09.15 Thursday
  • 00:19



5ヶ月ぶりの新店は、私にとっては初めて遠隔地でのオープン。新幹線で名古屋まで行って更に高速バスで1時間弱の果てにたどり着くと、そこは夢のように素晴らしいジェットコースターを抱える遊園地と広大なアウトレット、その上温泉にプールにスポーツセンターまであるという、娯楽の一大聖地であった。

店の真裏、目と鼻の先をジェットコースターが通過するたび振動を体で感じながら、なんとか合間を縫って乗れないものかと策をめぐらしてはみたが、結局のところそんな時間は一秒もなく、既存区画のアウトレットでお買い物することも、温泉につかって疲れを流すこともできずに終わったのであった。二往復もしたのに。

せめてもの救いとして、名古屋在住の友達と1年近くぶりの再会ができたり、みそかつを食したり、コメダ珈琲店でお茶したりすることはできた。出張かつ肉体労働ですもの、このくらいは良い目をみても許されるはず。そのかわり一往復目と二往復目の間の土日は寝込んだけれども。

お勤めを終えて今日のお昼前に東京に戻った。ホームに降りたら信じられないほど暑くて、東京の暑さはまたジャンルが違うなと再確認。そして東京駅から丸ノ内線に乗ったら、車内の温度が温くて驚いた。例えるならば春のそよ風のような生ぬるさ。暑くはないけど、涼しくもない。これじゃ外回りのひとは大変だ。

思い返せば名古屋は電車もバスも公共施設も、東京より冷房が効いていた。節電が叫ばれる折から、さすがにキンキンに冷えてるってことはなかったけど、でも設定温度は名古屋の方が低く感じた。近頃ではすっかり節電が当たり前になって改めて口にすることもないが、やっぱり西に比べれば東京の人々はより節電に力を注いでいるのかもしれない。

長距離移動すると見えることが色々とある。10月の近流の刑を挟んで、11月にはさらなる遠流の刑が待ち構えている。倒れない程度に、次のハードルに向けて助走を開始するとしよう。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM