軸足

  • 2011.03.08 Tuesday
  • 00:42
ここ最近仕事は全くテンションの上がる余地なく軽い苦行の様相を呈してきたので、しばらくはオフに全力投球してみようかなと思うひな祭り過ぎ。不思議なもので、そう心に決めた途端のこの週末は、いろんな人から次々お誘いがきたり、連絡が入ったり。

先日は高校時代の恩師と10数年ぶりに再会してご飯。誰とでもそうだが、その人としか話せないこと、というのはやはりある。懐かしい話から、今の話まで延々と話は尽きず。相変わらず自信満々で頼れる感じは、好き嫌いはあると思うけど、私は好きだ。予備校講師に向いている、と力説されながら夜は更けお開きに。寒い帰り道、よっぱらってふわふわ歩きながら、予備校ね、と思いを巡らせるも、教えられる教科がないことに気づいてあっという間に終了。ま、そんなもんです。

受身ばかりでもしかたないな、と思っていたら、前々から素敵だと思っていた書道家さんが、久しぶりに講座を開くというお知らせが。場所も新宿ということで、一も二もなく申し込み。思いがけないひとから飲み会に誘われたり、ずっと音沙汰なかった前職の後輩からメールがきたり、結局動いたり意識したりすればしただけ、ソッチの方に物事は転がっていくようだ。

一歩下がってみると、自分がかなり仕事に生きる女として今まで来てたんだな、と思う。遊んでなかったとか、無趣味だとか、そういうんじゃなくて、なんか仕事で評価を得ることに血道をあげていたというか。いや、今も若干血道をあげているから、こんなことになってるんだ。恐らく。

この間誰かに言われて、ああ、と思ったのは、1人の人にたいして、仕事の量ってのはだいたいキャパの500%くらいあるので、それを全部しっかりやること自体が無理だってこと。100%しか抜き出せないんだから、絞り込む必要もあるし、それぞれを全力で完璧にやろうとするのも厳しいってことになるわけで。

とりあえずそこら辺のさじ加減ができるようになるまでは、軸足をオフに置いて暮らしていくこととしよう。これってけっこう、私にとっては大改革なのです。できるかなできるかな。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM