携帯ナシ

  • 2011.02.19 Saturday
  • 20:12
家を出たときにiPhoneを忘れたことに気づいた。取りに帰るかどうか、立ち止まってしばらく考えたが、約束に遅れるのもどうかと思ったので、そのまま駅に向かった。

道すがら、iPhoneを持ってこなかったことで今日困ることがあるのかしらと検討する。写真を撮れない。つぶやけない。電車待ちの時間にすることがない。そんなところか。急用で電話してきそうな人もいないし、特に困らないであろう。そもそも昔は携帯がなくても問題なく暮らせていたではないか。

電車を待っている間、確かにちょっと手持ち無沙汰だったが、手帳をみて先のスケジュールを確認したりしていたらあっという間だった。ふっと思いついた面白いことをつぶやきたい場面もあったが、本当に面白かったらきっとまた思い出せるはず。お料理会で出来上がった超美味しいご飯を写真に収めたかったが、復習をかねて同じものを作ればいいだけのことなのだ。

結局特に不自由もなく帰宅したが、最初にやったのはiPhoneチェック。メールが何件が来ていたが、急を要するものではなかった。ちょっと安心。そしてちょっとがっかり。それほど携帯に依存しているつもりはなかったのだけど、意外に捕まっているのかもしれない。

だからといって変な努力をするつもりは全然ないが、どうも不健全な感じがするんだよなぁ。良いことでも、悪いことでもないんだけどね。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM