驚速&驚痛

  • 2001.10.30 Tuesday
  • 16:46
もっと手こずるかと思っていたのだが、昨日あっさりADSLに接続完了。あまりの速さに思わず叫んでしまった。「じょんちゃあん!すごい速いよんだよう!」って、家の中で自慢しあっても仕方ない。が、そうと分かっていても口に出さずにはおられぬ速さ。そりゃISDNだって遅くはないと思う。しかしADSLは比較にならないくらい速い。速いというより軽いという感覚だ。長きにわたり、「WEBが表示されるまでの時間」を如何に無駄にしてきたかが思われ、しんみりしてしまった。今までは重くて避けてたサイトでもどんどん観られる秋の夜長よ。

さてそんな幸せの一方、昨夜から口の左奥歯の後ろが急に腫れだし、その腫れが邪魔をして歯をかみ合わせることが出来ない状況に陥った。口を開けっぱなしにしていれば痛くも痒くもないのだが(無理)、ちょっとでも腫れの部分に触ると激痛が走る。口が完全に閉じられない以上、当然ロクに噛めない。まともな食事ができない。集中力もまるっきりない。これは世に言う親不知というヤツだろうか。歯医者に行ったら歯茎を切られて抜かれるんだろうか。1本じゃバランス悪いから全部で4本抜くんだな。血が止まらないんだ、きっと。抜いた後もずっと痛いんだ…、と、結局熟睡できないままに朝を迎える始末。小心者だ。

朝一でおそるおそる歯医者に予約を入れて診て貰ったわけだが、幸いにも抜く必要はなく、膿を出して消毒すれば大丈夫だということだった。ほっ。急に態度が大きくなってお昼はカレーにした。ただし、ぐったぐたに煮てあって具のわからないヤツ。小心者だ。

顎のレントゲン写真が愉快だった。こんなの。

わたくしの左奥歯の様

すごい生え方してるものなのですね、親不知って。明らかに間違ってるもの。

さっきから少しずつ痛みも腫れも引いてきている。鏡で見てみたらガーゼを埋めたところから膿がじわじわ出ていて気持ち悪かった。このまま何事もなかったかのようにおさまって欲しい。今夜こそ集中してADSLを満喫するのだ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
歯は、上下1本ずつ、微妙なバランスで噛み合って健康を保っています。この噛み合わせが少しでもずれると体の不調の原因になることがあります肩凝りやしびれ、イライラなどの不貞愁訴や、腰痛、偏頭痛などの症状が、実は噛み合わせが影響している場合が大変多く見られ...
  • 歯科医院レポート@歯科事務長が歯科のこと教えます。
  • 2007/01/18 1:55 PM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM